2012年4月27日金曜日

ラーメン二郎




日中の子供イベント更新の途中ですが、今日は夜の大人イベントをちょい更新。


まだ、ばあばば&じいじに預けて私達が出かけようとすると子供達がもちろん泣くので、親に“子供寝かせてから出かけてよ!二人でワーワー泣かれたらどうしていいか分からない。”と言われ、夜の大人のおでかけはもっぱら子供を寝かせてから夜8時過ぎに出かけて行きました。

幸い、実家がいわゆる繁華街まで10分程度で行けちゃう距離なので、日本の友達もみんなお仕事が終わるの遅いし8時過ぎに集合。
学生時代のいつものメンバーとはうちの旦那ももう既に仲良しなので彼も同伴。
10人位で集まってみんなで話に夢中になりすぎて時間があっという間に過ぎてしまって全く写真はありましぇーん。


でも日本のお洒落居酒屋って、本当ご飯も美味しいし全て個室っぽくなっててお洒落で好きだわ。

あとは昔の同僚や、学生時代の友人数人とお出かけする時は、旦那に“すみませんが今夜はお願いします。”と子供を任せて私だけエンジョイさせて頂きましたあ☆
なんか10数年ぶり位に久しぶりに六本木で終電に間に合うかーー!ってみんなで走ったり、懐かしかったなあ。


今回のアップは、渋いですがラーメン二郎。爆


知る人ぞ知る有名ラーメン店で、チェーン展開してますが目黒店が一番美味しい!って事で目黒ラーメン二郎へ。
この日は友達の車で、目黒でお仕事が終わった友達2名をまたピックアップしてお腹をすかしてレッツゴー!



これ、夜10時過ぎですがまだまだ並んでます。
ここ店内の席はカウンター縦5席、横5席のトータル10席しかありません。


普通のラーメン店のように一人が立ったら一人座るという形式ではなく、カウンターに座った5名全員一斉に食べ初めて全員一緒に出なきゃいけないというのが暗黙の二郎ルール。

というのは中でもう既に次の5名分の麺をゆでてしまっているので、5名一斉に座らないといけないのです。もちろん赤の他人と一緒ミックスで5人です。

よって食べるのが遅い方は途中でも中から“えーもうよろしいでしょうか。”と声がかかります。


というよりもカウンターで全員出てしまい、一人まだ食べてる勇気がないので、皆さんさささっと立ちます。





私も一緒に行った男の子二人が隣で恐ろしい速さでガーガー音立てて食べるからもう焦っちゃって、なんだかそんなゆっくり味を味わってる余裕など一切なし!
ふっと気づいたらもう終わってて“無理しない程度に頑張れ。”とか捨て台詞にもう席立ってくしー。泣

やはり私が一番ビリでもうプレッシャーがかかり無念にも3分の一くらい残して終了。

大げさではなく、食べてる時間正味3分もなかったと思う。

あんなに焦って緊張しながらラーメン食べたの初めてだ。
しかもここのラーメン、普通盛りでも通常のラーメン屋さんの2.5倍はあります。


ニンニクはトッピングですが最初にオーダしなくてはいけません。
このニンニクがむちゃくちゃ効いてて美味しいんだ、これが。

野菜大盛りも出来ますが、普通盛りでもフツーの人間にはボリューム既に満点なので大丈夫です。
っていうかそんなことしたら本当に時間制限アウトで食べられない。

味はかなり濃い目、ニンニクたっぷり!麺はかなり太めですが濃い味とからまって美味しい☆
食べてる最中はしつこいですが、早食い競争のような感覚なので美味しいとか味わってる暇ないのですが、食べ終わってから、あーまた食べたい!と思ってしまうのがラーメン二郎の魅力なのではないでしょうか。
実際、私もまた食べたいーーー!

後からジワジワきます。


あとこの二郎の暗黙のルールは、食べ終わったら“ご馳走様です。”とどんぶりを上に戻し、カウンターに置いてある布巾で自分の食べたエリアをきちんと拭く事。

皆さん、守ってました。笑


5分ほどで終了したラーメンの後は、近くの目黒川が桜満開だったんのでみんなで夜桜見物♪





目黒川近辺、お洒落なカフェがどんどん出来ててすごく素敵なエリアになってました。



その後、懐かしいね~大学時代よく来たね~と代官山のモンスーンを通過して深夜営業のお洒落なカフェバーへ移動。

くっちゃべった後、最近は高級高層マンションが立ち並ぶ勝鬨橋をえて、皇居の千鳥ヶ淵をえて、帰宅につきましたー。
大学時代に戻ったみたいで楽しかったなあ。

日本のみんな、有難う☆ また来年ねん。

***********************************


日本滞在中、週末にお友達がリンク&マイケルに会いに実家に遊びに来てくれた時、ピザとってみんなで食べたのですが、昨日の夜家でピザを食べてたマイケル、

“ばあばの家でママのお友達とも一緒にピザ食べたねえ。”

としっかり覚えてた事にびっくりしました。








にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

2012年4月26日木曜日

上野動物園



ジャイアントパンダで有名な上野動物園にも行ってきました~☆


上野動物園なんて来たのたぶん30年ぶりくらいなんじゃないかしら。。

まず入園料が安くてびっくりしました。

LAの動物園って確か大人$16とかで子供も2歳以上はいくらか忘れちゃったけど料金かかるから家族4人で行くとたかが動物園で$50以上ぽーんと飛んじゃって高いなーーってイメージがあるんだけど、上野動物園、なんと大人600円で子供は中学生以下はタダ!素晴らしい!!!!

しかも中学生でも都内在住だとタダらしい。すごいわー、日本って素晴らしい。

開園から1時間くらいで入ったのに、パンダ観覧はもう2時間待ちです、とか看板かかっててこの二人を2時間行列に並ばせるなんて、ひっくり返っても無理な話なので諦めてスルーしようと思いましたが、意外にも並ばなくても列の外からでもはっきりとパンダが見えたので、子供達も

“あーパンダさんー!”と喜んでてあんなもんで十分でした。

ゾウさんの前でイエイー!





ゾウさんもキリンさんもかなりマジかで見れたしそこまで混んでなくて子供達は大満足☆




アシカが一番喜んだかな~。




動画乗っけた事が無いのですがアイフォンで撮った動画、試しにアップしてみます♪


video


上野動物園ではストローラーを持って行かなかったので(行きのJRの中でストローラーが邪魔だから。)借りました。一つ300円だったかな?やぱりまだ3歳児に動物園内を歩かせるのはきつい。来年はどうなんだろう、また借りるかも。

歩いてはくれるけど乗っけた方が行動が素早く大人も楽なんですよねえ。


お昼は持ってきたお弁当を食べて、食後にはやっぱりソフトクリーム☆




上野動物園、もう昔行った記憶が無いけど思っていたよりすごく整備されていて、回り易いし子供達も大喜びでした。

帰りはパンダの形をしたタイ焼きもどき、パンダ焼きを購入。




しかし電車の中で子供達に全て食べられてしまい、私の口に入ったのはマイケルに頼んで分けてもらった一口だけ。。

こし餡でなかなか美味しかったです。

出口付近にある小さな遊園地で、やっぱりこんなのに乗ってはしゃぎまくり、(もちろんお金は入れてません。)たーっくさん遊んで帰宅につきました。






 
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

2012年4月18日水曜日

ウルトラマンと会う





今回の里帰りは昼間は子供イベント、夜は大人イベント盛りだくさんで大満足な滞在だったのですが、(その代わり実家の両親は疲れきってたけど。笑)たぶん子供達が1番喜んだのが実物のウルトラマンに会えたこと。

今まではずっとアンパンマン、トーマスだったのがここ最近になってやはり男の子、ウルトラマン、仮面ライダーなどの戦隊ヒーロー系に移行中のリンクとマイケル。

家でもウルトラマンのDVDを見ては二人で戦いごっこ(で、激しく戦いすぎて絶対どっちかが5分後に泣く、というのがいつものパターン。)をしていたので、今回は実物のウルトラマンを見せてあげたら絶対喜ぶだろうな~と思って計画していました。


日本のお友達に教えてもらって行ってきたのが、川崎ラゾーナにあるナムコ経営のヒーローズスペースという所。

ここは室内プレイグラウンドになっていて(1時間800円)テーマはここで遊ぶ子供達はウルトラマンベースの隊員、という設定。


子供が遊べるボールプールやジムなどが充実していて、30分おきに実物のウルトラマンが出てきて握手会、写真撮影会、ショーやウルトラマンと一緒にトレーニング(体操)といったウルトラマンファンの男の子にとっては夢の場所なのでございます。


まず入ったら“ウルトラマンクラブ”と書かれた“隊員ベスト”を全員着ます。これも子供達のテンションを更に高める!


中はこんな風に奥にショーを行うステージがあり、




大きなジム、ボールプールなどが充実。




このボールプールに落ちていく滑り台、たぶん二人とも30回はやってたなああ。





ボールシューティングなんかもあります。




もちろんウルトラマンの人形で遊べるコーナーも。(この奥に小さい赤ちゃんが遊べるコーナーもありました。)





ここの良いところはスタッフの方達がとおっても親切&子供と一緒に遊んでくれる!


ただ安全かどうか見てるってだけでなく、

”さあ!じゃあみんなでこっちのトンネルに行ってみるよー!レッツゴー!”と他の子と一緒にグループになって遊ばせてくれるので、子供達も幼稚園状態で大はしゃぎ。


ジムで登りにくい場所で苦難してる子がいると

“よいしょ!スゴーイ出来たね~!”と手伝ってあげたり、一人で遊んでる子がいると(もちろん親もそばにいるけど)

“ウルトラマンでは誰が一番好きなのかな?”とか声かけにいったり。

至れり尽くせりで感動しました。


そしてウルトラマンが出てくる時間になるとみんなでステージ前に集まり、本物のウルトラマン登場に子供は目が釘付け状態。






みんなでビームも出しちゃう!





ウルトラマン、最後は一人一人に握手&ハイファイブ!








ハイ、家族でウルトラマンと一緒にシュワッチ!




でこのショーが終わるとまたスタッフの方が


“さあ、じゃあみんなもウルトラマンになれるようにトレーニングしましょう!”と言って30分後にまた出てくるウルトラマンのショー(毎回出てくるウルトラマン&内容も違う)までみんなでまたジムで遊びだす、といった感じ。


これ、子供達は永遠に1日入れると思う。ただ、時間ごとに料金が発生するので本当、これナムコさんうまく作ったなあ。


川崎ってあまり行かないエリアなのですがこの川崎ラゾーナ、新しく出来た駅直結のモールで、すごく綺麗で入っているショップ&レストランもとっても魅力的でとても気に入りました。(地下のフードコートもすごく充実してた♪)


来年も絶対連れて来るだろうな~。


遊びに来ていた子は100%全員男の子だったので、戦隊物好きの男の子には(戦隊物好きじゃなくても絶対楽しめる)かなりお奨めなスポットです♪


***********************************


えーっと子供達の時差ぼけがまだ治っておらず深夜2時に起きだし、こんなにハイテンションなマイケルです。深夜2時半撮影。




私、たぶんこっち帰って来てから3日間で合計8時間くらいしか寝てない。。デスクでコーヒー、ガンガンに飲んで睡魔と闘っています。




にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

2012年4月17日火曜日

日本里帰り 機内編




子供の春休みを利用して2週間、日本に里帰りしてきました~☆

今回はデルタ航空羽田行きの深夜便に初挑戦。

子連れの深夜便、興味のある方も多いかと思うのでまず機内の様子から。


LA出発が深夜1時だったので、この日は朝はいつも通り幼稚園に行かせ、お弁当の後に早めにピックアップ。

というのは幼稚園だと午後1時から2時半くらいまでお昼寝の時間なのでこのタイミングで昼寝をされてしまうと空港まで行く間眠くて持たないだろうと思い、早めにピックアップして家でしばらく遊ばせて夕方5時から昼寝をさせました。

疲れてるから2,3時間は寝るだろう、で起きたら8時位でご飯食べさせて空港に向かえばバッチリ!


という計画だったのに、何故か1時間しか昼寝せずに夕方6時には起きてしまい全くもって計算違い。。


でもまあ、空港に着いたら飛行機はあるし興奮状態で離陸まで寝ずに持ちました。

空港内マックで待ちの図。ちょっと目が眠たげ。





ゲートで待ってる間、二人がハイテンションになって踊りだし、あーあきっとここにいるお客さんみんな、“どうかこのファミリーの側の席になりませんように。。”とか思ってるよなあ、とか想像したり。だって私だってきっとそう思う。






機内ではさすがに深夜1時過ぎてバッテリーが遂に切れたのか、離陸と同時に二人がパタンと寝てくれたのでオオーー!なんだ楽勝じゃん!


と思ったのは束の間の事でありまして、1時間おき位にウワー!とうめき声を上げてどっちかが起き、あまりに騒ぐから寝ていたもう一方も起こされ、起こされた方も眠たいのに起こされてウワー!と喚きだし二人大合唱が20,30分続き、そしてまた1時間ほど寝る。で、また起きる。の繰り返しでした。


これ、起きる原因が今回は真ん中の4人席を確保していて、親が両脇、子供2人が真ん中にいて、子供の頭を親のひざにおく方向で寝ていたのだけれども、きつくて寝返りが出来ないから二人の足が蹴りあって起きてしまう、って感じ。狭いから分かるんだけどねえ、足の行き場がないの。


でもまあ、1時間おきに起きてもたぶんトータルで5時間ほどは寝たと思います。

あとはもうアイフォンとアイパッドにダウンロードしたアンパンマンやウルトラマンを見させ、アプリで遊ばせて、もうお菓子攻撃でなんとか乗り切りました。





帰りの便はマイケルがまさかの機内で発熱という事態で更に寝なかった、という結果でした。

でもまあ深夜便、羽田なのでなんといっても都内に住んでる人にとってはすぐ帰れてそれが嬉しい~!

まだまだ双子連れの里帰りはかなりの勇気と体力が必要だけど、毎年少しずつはましになってきてるかなあ。

でも機内の他の子供はみんな大人しく寝てたんだよなあ。おかしいな、なんでうちだけ。。

来年こそは、“うわー楽になった!”って感動を感じる位成長してるといいんだけど。


今回の里帰りは盛りだくさんの日程だったので、明日から一つ一つアップデートしていこうと思います♪


P.S.そうそう、デルタの日本行きの機内食、たぶん今までの人生たくさんまずい食べ物も経験してきたけど、史上最強にまずくて、食べた瞬間、ただ“まず!”ってレベルではなく、もう体中に瞬時に悪寒が走るというか、ショックのあまり舌が硬直するかと思うほど、どう描写したら良いか分からない位衝撃的にまずかったです。


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村